Our Team 

江本 博正
Emoto Hiromasa
一般社団法人 世界水まつり 代表理事

1976年名古屋生まれ。
アメリカの大学を卒業後、株式会社I.H.Mで研究所スタッフとして水の結晶写真研究に携わる。
その後、アメリカロサンゼルスに赴任し、現地で父、故・江本勝とともに波動という概念、そして「水からの伝言」を広める為に様々なイベントを主催する。

2014年、株式会社I.H.M.代表取締役就任。
2018年に合同会社OFFICE MASARU EMOTOの代表社員就任。

亡き、父の江本勝の後を継ぎ、日本並びに世界中へ波動技術、水の結晶写真の教えを広める事をミッションとしてる。

阿蘇 安彦
Aso Yasuhiko
一般社団法人 世界水まつり 理事

空手指導員、フィットネスインストラクター、フラワーエッセンスの輸入販売を経て、故・江本勝の元で、波動技術の普及を行い、意識と言葉と水の大切さを学ぶ。

2013年より古来より伝承されてきた宮中祭祀の極意と、「祈り」のテクノロジーの普及に従事。

neten 株式会社 取締役。

水の祭祀から最新の水の科学までを網羅した、書籍「ウォーターデザイン」(和器出版)の制作を担当。

呉 元成
Kure Gensei
一般社団法人 世界水まつり 理事

畤師〜まつりのにわし〜

3つの会社の創業を経て、2016年、国際環境蘇生基金設立の流れから浜名湖・庄内半島にて里地里山里海再生を開始。

世界水まつりの一つの柱として、土地本来の生態系を取り戻すと共に、地域のまつり復興を目指し、永続的に地域の人が集まり、未来へ繋ぐ地球の暮らしを守るため、水、ミネラル、エネルギー自給・循環を取り入れた「畤~まつりのにわ~」としての仕組みを構築中。

一般社団法人国際環境蘇生基金 創業
Nano Intention 株式会社 相談役
みつはの杜代表
地蔵山延命畤創建準備

林 美智子
Hayashi Michiko

NPO法人EMOTO PEACE PROJECT事務局長
グローバル ディレクター

米国大学在学中、中米のコスタリカ大学に留学、コスタリカ運輸省で日・英・スペイン語の通訳を務め、米国大学卒業。
2人の息子の母。
翻訳および英検対策本等を10数冊出版。

2004年3月、世界的ベストセラーの『水からの伝言』『水は答えを知っている』等の著者、江本勝の国際版権担当および国際秘書となり、2011年NPO法人エモトピースプロジェクトを江本勝と共に日本で立ち上げ、世界中の子供たちに6億5千万冊の絵本『水からのでんごん』を無料配布し、水の真実と「愛と感謝」の輪を広げる当プロジェクトに尽力を注ぐ。

2014年10月、江本勝が他界。以降、江本勝の遺志を継ぎ、世界各地で講演及び活動を展開している。

伊藤千恵
Ito Chie

ひかりの詩人

約18年に及ぶ、カウンセリング・講師活動をメインに、エネルギーリーディング視点での経営者・企業コンサルティング、多次元素材開発の研究者のサポート、外部企業との共同講座開催及びプロジェクト開発、作家・アーティストのプロデュースを行う。
サイマティクス企業の開発顧問など。

2023年、「水への祈り」を創作、「水への祈りのセレモニー」を代表江本博正と共に牽引。
2024年4月、世界水まつり実行委員会に加入。

 

パドゥマナPadmana主催
一般社団法人 国際環境蘇生基金globe相談役

青木 幸子
Aoki Sachiko

長年のサラリーマン経験を活かし、個人事業主として事務処理事業を開始。

2019年に浜名湖庄内半島里山再生プロジェクト開始メンバーとしてNano Intention株式会社の役員に就任。

その後、日本の美しい自然環境で育まれたお米と出会い、自然栽培純米酒を販売する合同会社みずのうつわの代表社員に就任。

最大の目標役職は自然界に認められた親友(^^)v

耒田 寿夫
Kitada Hisao

3児の父。
みつはの杜と2社3脚で里山再生活動してきたNano Intention 株式会社 代表取締役。

先人たちが、ずっと続けてくれていた「豊かな森をつくれば、豊かな水がつくられる」を、次の子供たちに残す事を使命に活動中。

現在、故郷加古川で里山再生・獣対策・地域活性化・歴史文化材継承に邁進中。

一般社団法人国際環境蘇生基金 監事
時に、ヴィンテージスピーカー屋店主、バス・タクシー運転手、DJ。

高橋 恭崇
Takahashi Yasutaka

大学卒業後、老舗の総合マーケティング会社に入社。
GM、事業責任者を務めたのち、2014年に「人」にフォーカスをあてた総合マーケティング会社の、株式会社Marketer's Barを設立。

売上計画・管理・実施など企業経営部分を丸ごと任されたり、そのままその会社の代表を依頼されるなど、相手に合わせたフレキシブルなコンサルティングやアクションを強みとする。

環境蘇生活動で出会った技術を活用した、企業がより行いやすい実践的なSDGs対策を提案中。

インドの貧困村での学校プロジェクトでは、学校にいけない子供をただ学校に行けるようにするだけではなく、他国の人からも海を渡ってでも入りたいと思われる魅力的な学校になるよう目指して活動中。

 

株式会社Marketer's Bar代表取締役
一般社団法人環境蘇生基金代表理事
株式会社空都代表取締役
株式会社イーマ・サウンド代表取締役


世界中の人達とつながり、
皆で心ひとつに地球に対して祈りを捧げます

世界水まつりを応援したい
ご支援はこちらから

一般社団法人 世界水まつり

〒103-0004 東京都中央区東日本橋2-6-11 NSビル2F
代表理事 江本 博正

info@worldwaterfestival.net